段差とユニバーサルデザイン


介護が必要なシニアの方、車いすの方にとって室内の段差は大敵です。

移動に支障があるだけでなく、転倒の危険まであるからです。


車での移動中に遭遇する道路の段差も同じように危険です。

揺れがケガの原因になるからです。乳幼児にも危険です。


しかし室内の段差と違いもちろん個人の対策で道路の段差を解消することもできません。


このリスクを減らしてくれるアプリがあります。

「段差ナビ」(バンプレコーダー株式会社)です。



自動車のダッシュボードに置いて走るだけで、道路のどこに段差があるかがわかり、積荷の落下や破損、乗客の不快感の抑制だけでなく、シニアや赤ちゃんの安全な旅にも役立つ優れたアプリです。