ドリンクとユニバーサルデザイン


冷蔵庫にコーラがあると思って飲んだらめんつゆだった、というのは昔からある笑い話です。


同じような形でも中身が違う場合に識別しやすくすることはユニバーサルデザインの観点から見ても重要な課題です。


ペットボトルについてこの課題を解決してくれるアイデア商品があります。


ペットボトルマーカー(東海電子印刷株式会社)です。


ペットボトルの首部分につけて、他のペットボトルと区別することができます。

冷蔵庫やイベントのときなど複数のペットボトルが一カ所に並んでいるときに役立ちます。

ユニバーサルデザインの観点からさらに優れているのは区別する手段がマーカーの色、アルファベット、自分の名前と複数用意されていることです。

識別手段を複数用意することもユニバーサルデザインの観点からは重要です。


これによって外国人、子ども、目の不自由な人などでも識別しやすいように配慮されています。


傘などにも応用が期待できる優秀な製品です。


Written by 法律事務所アイディペンデント